賃貸と分譲のどちらにするべきか迷っているとき

18 11月 2013 | Posted in: 不動産・賃貸

賃貸と分譲のどちらを選ぶべきか悩んでいるという人を良く見かけます。どちらもメリットとデメリットがあり、考え方次第ではどちらにも魅力があります。

賃貸で支払う家賃と分譲で支払うローンは考え方自体は同じようにとらえることができます。住み続けるために毎月の家賃を支払う賃貸に対して、住み続けるために毎月のローンを支払う分譲というとらえ方ができます。ただ賃貸は自分の所有財産にならないのに対して分譲はローンの支払いが済めばもう月々の負担はほとんどなくなりますし、購入した時点で自分の財産になります。

長い年月で見てみると分譲のほうが魅力的に感じますが、ローンの支払いが終わるのは大体何十年後といった時間がかかります。その間金利の支払いを続けないといけないため無駄な出費も多く、金利による利息を払わなくてもいい賃貸のほうがお得に感じてしまいます。

賃貸と分譲にはそれぞれの魅力があり、買い手の価値観次第でどんな考え方もできます。長期的にローンを支払う覚悟があるなら分譲のほうが魅力的ですし、一つの場所に腰を据えるつもりがないなら賃貸が魅力です。賃貸と分譲ではメリットと魅力が別々にありますので、迷っているときにはその土地に腰を据える気持ちがあるかどうかを考えてみるといいでしょう。

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Contributors